2018-08-08 12:55:57

批判も社会を考察する手がかりとのリアルラブドール

なぜ「若い」女性が多いのかという問いは、少し難しいのですが、一つの理由として、比較的若い造形として提示される人形の年代と自分を重ね合わせたのかもしれません。
https://www.ai-doll.com/
 私が研究テーマとしていた秘宝館はユーモア、笑い、パロディーなどの要素がちりばめられており、ハンドルを回すとスカートがめくれるなどの訪問者参加型の展示があり、訪問者同士のコミュニケーションが生まれる場として親しまれています。この「大人の遊艶地」も男女問わず若者に人気があります。
https://www.ai-doll.com/sizedoll/140cm.html
 話は変わりますが、2013年にロンドンの大英博物館で開かれた春画展を見に行きました。15年に東京の永青文庫で開催された春画展の会場では、春画の豊かな性描写を題材に語り合う女性たちを見ました。
https://www.ai-doll.com/sizedoll/155cm.html
 女性たちが性に関する展示を、積極的に見て、語り、楽しむ状況が広がっているように思います。男性の客体としての女性ではなく、女性たちの主体的な関わりを読み取ることもできるかもしれません。これは、現代の特徴なのでしょうか。
https://www.ai-doll.com/sizedoll/165cm.html
 一方、今回のラブドール展への批判にも、現代社会を考察する手がかりがあります。どちらの声にも、ヒントがあるのです。


カテゴリ:芸術 健康 
・プロフィール
  • 名前:中村
  • ニックネーム:中村ai-doll
  • 住所:大阪府
  • 性別:女性
  • 誕生日:1990-10-08
  • 血液型:B
  • 投資歴:2年未満
  • 投資対象: 国内株式
  • 自己紹介
    等身大ダッチワイフ正規品公式サイト ダッチワイフ通販 リアルドール 正規品公式サイト弊社は公式サイト正規品です。掲載画像は当店の実物で撮った写真! 性欲処理、観賞用も可能です! www.ai-doll.com
・月間収支